主要設備

トップページ   >   製品・設備   >   主要設備

主要設備・製造ラインの
ご紹介

5面加工門形マシニングセンタ・5軸マシニングセンタ

巨大な5面加工門形マシニングセンタの導入により、大きな製品も高精度な加工が可能となり、5軸マシニングセンタにより3軸では難しかった形状の製品も切削可能となりました。
NAGATSUの加工技術は、ますます進化し続けています。

トランスミッションケース加工・組立ライン

複雑な形状のトランスミッションケースも高精度に迅速な加工が可能です。
トランスミッション組立ラインは、常に効率的で安全な作業レイアウトによりお客様の生産量の変動にも迅速に対応が可能となっています。

多品種少量ライン

3DCAD/CAM、シミュレーションソフトと5面加工門形マシニングセンタ・5軸マシニングセンタといった先端機械加工設備を駆使し、様々な材質・形状の加工が可能です。
また、ICTの活用により生産準備から出荷までの全体のリードタイム短縮を図っています。

大物加工ライン、複合機ライン

テーブルサイズ1500mm×1500mmの大型マシニングセンタや新型の複合機を備え、大物加工から小物の複雑加工までサイズや数量を問わず、お客様のニーズにお応えします。

リンク加工・履帯組立ライン

ムリ・ムラ・ムダを徹底的に排除し、効率化されたリンク加工ライン。組立部品の自動供給により、オペレータが効率よく高品質な作業が可能となった履帯組立ライン。これらの全てが、長年培われてきたNAGATSUの製造技術の結晶です。

検査装置

大型三次元測定機、3Dスキャナ型三次元測定機、画像寸法測定器など、最先端の検査装置と多数の検査技能士がNAGATSUの確かな品質を支えています。

工場別設備一覧

本社工場(京都府京都市伏見区)

5面加工門形マシニングセンタ

5面加工門形マシニングセンタ

メーカー OKUMA
機種 MCR-B Ⅲ
テーブルサイズ 4,000×2,550×800
主軸回転速度 8,000min-1
5軸マシニングセンタ

5軸マシニングセンタ

メーカー Matsuura
機種 MX-850
ストローク範囲 900×780×650
主軸回転速度 12,000min

小松工場(石川県小松市)

1500角マシニングセンタ

1500角マシニングセンタ

メーカー YASDA
機種 YBM-120N
ストローク範囲 2,100×1,800×1,500
主軸回転速度 10,000min-1
複合加工機

複合加工機

メーカー Mazak
機種 i-200S 1000U
最大加工範囲 径Φ648×長さ990
主軸回転速度 4,200min-1(ミル軸 12,000min-1

小松西工場(石川県小松市)

トランスミッション組立ライン

トランスミッション組立ライン

多軸ケース加工ライン

多軸ケース加工ライン

小松串工場(石川県小松市)

1000角マシニングセンタ

1000角マシニングセンタ

メーカー DMG森精機
機種 NHX10000
ストローク範囲 1,700×1,400×1,510
主軸回転速度 12,000min-1
三次元測定機

三次元測定機

メーカー Mitutoyo
機種 Crysta-Apex S203016
測定範囲 2,000×3,000×1,600

加賀工場(石川県加賀市)

リンク加工用両頭フライス専用機

リンク加工用両頭フライス専用機

履帯組立ライン

履帯組立ライン

長津ベトナム

NC旋盤群

NC旋盤群

横形マシニングセンタ群

横形マシニングセンタ群

バンコク長津

履帯組立ライン

履帯組立ライン

横形マシニングセンタ群

横形マシニングセンタ群

長津製作所(京都府京都市伏見区)

立形マシニングセンタ

立形マシニングセンタ

メーカー Matsuura
機種 VP-1000
ストローク範囲 550×1,000×500
主軸回転速度 20,000min-1
横形マシニングセンタ

横形マシニングセンタ

メーカー Matsuura
機種 HP630-2P
ストローク範囲 700×1,000×900
主軸回転速度 12,000min-1